活動報告(単位会)

東京会

東京会 活動予定

「取消裁決を検証する(相続・贈与税)~実務に生かす裁決情報~」(2017/10/24)

2017/02/14

いいね!

-

日 時
2017/10/24 13:30~16:30
場 所
新宿エルタワー サンスカイルーム 新宿エルタワー30階
テーマ
裁決は、言うまでもなく国税不服審判所の判断である。
国税不服審判所に対する審査請求は、行政手続きとして訴訟代理権を持たない税理士が代理できる最後の手段となっている。
他方、課税庁(税務署、原処分庁)は、裁決で取り消された場合については訴訟権を行使することが出来ない(国税通則法102条)。
課税処分が取り消された裁決を検証することにより、申告書を作成するためにはどのような資料収集を心がけたらよいのか、納税者にどのように説明したら良いのか、税務調査において、どのように主張したら良いのか等を検証する。
講 師
税理士 守田 啓一 氏
MJS税経システム研究所客員講師
内 容

いいね!

-

 

コメント (0)コメントの閲覧・を投稿する場合には、会員の部屋への ログイン が必要となります。

コメントを投稿・閲覧する

▲ ページトップ