活動報告(単位会)

東北会

東北会 活動報告

【東北会南地区】法人課税における税額控除(措置法関係)の適用と留意点(2017/05/16(火))

2017/05/22

いいね!

-

日 時
2017/05/16(火) 13:30~16:30
場 所
三井生命仙台本町ビル(アジュール仙台) 4階会議室
テーマ
『法人課税における税額控除(措置法関係)の適用と留意点』
措置法で設けられている税額控除は、政策税制の中でも税負担額の軽減そのものを目的とした制度であり、節税効果が端的に発揮されます。また、措置法の税額控除は法人税法で設けられている税額控除と異なり、当初申告要件が設けられているため、その適用を失念した場合には更正の請求が認められず、依頼者から損害賠償請求を受けるリスクが非常に大きいといえます。
今回は措置法における税額控除制度について、実務上の観点から、留意点も含めて確認していきます。
講 師
MJS税経システム研究所 客員研究員
税理士 植田 卓(うえだ たかし)氏
出席数
51名
内 容

平成29年度第2回「東北税理士会認定」所長職員研修会を開催しました。
5月のテーマは「法人課税における税額控除(措置法関係)の適用と留意点」でした。

お申込人数が多くなり、急遽会場を変更しての開催となりました。
とても良い研修だった、時間が足りない等、前向きなご意見を頂く事ができ
今後の開催にとても参考となりました。

今後も皆様のお仕事に役立つ研修を企画・開催してまいります。
皆様のご参加をお待ちしております。



いいね!

-

 

コメント (0)コメントの閲覧・を投稿する場合には、会員の部屋への ログイン が必要となります。

コメントを投稿・閲覧する

▲ ページトップ