活動報告(単位会)

中国会

広島地区会 活動予定

【福山】実行段階に入る「働き方改革」により変わる長時間労働規制と企業の実務対応策(2019/01/21)

2018/12/13

いいね!

-

日 時
2019/01/21 13:30~16:30
場 所
まなびの館ローズコム(福山市生涯学習プラザ)
テーマ
実行段階に入る「働き方改革」により変わる長時間労働規制と企業の実務対応策
講 師
弁護士 近藤 勝彦(こんどうかつひこ) 氏
MJS税経システム研究所 客員研究員
内 容

 2018年6月「働き方改革」法が成立し、いよいよ「働き方改革」も実行段階に入ろうとしています。今回の改正の中では、特に、罰則付き時間外労働の上限規制などの長時間労働是正のための新たな制度が企業の労働時間規制を大きく変えることが予想されます。そして、一向に減らない過労死・過労自殺に加え、2017年度のサービス残業による未払賃金の是正支払額が過去最高額(約446億円)を記録するなど、改正法の施行後、長時間労働是正に向けた行政の指導の強化が予想され、企業は、長時間労働問題への早急な対応が求められています。
本セミナーでは、企業の立場から労働法を研究する弁護士が、「働き方改革」法による労働法大改正の概要と企業の実務対応を「わかりやすく」解説し、長時間労働問題の対応の指針を示します。

いいね!

-

 

コメント (0)コメントの閲覧・を投稿する場合には、会員の部屋への ログイン が必要となります。

コメントを投稿・閲覧する

▲ ページトップ