活動報告(単位会)

関東信越会

栃木地区会 活動報告

(所長職員研修)税理士が知っておくべき、信託の仕組みと基本・他の制度との比較なぜ信託? 後見じゃダメなの? 遺言じゃダメなの?相続税対策よりも、もっと大切な願い・想いを叶えるために(2018/12/10)

2018/12/21

いいね!

-

日 時
2018/12/10 13:30~16:30
場 所
マロニエプラザ(栃木県立宇都宮産業展示館) 大会議室
テーマ
税理士が知っておくべき、信託の仕組みと基本・他の制度との比較なぜ信託? 後見じゃダメなの? 遺言じゃダメなの?相続税対策よりも、もっと大切な願い・想いを叶えるために
講 師
松尾陽子 先生
出席数
6名
内 容

 信託を初めて聞く方や基本を理解するために、税理士として必要な、信託の基本の基本を解説して、信託のしくみを理解できるようにします。なぜ信託が必要なのか? 後見や遺言などの他の制度では、何が足りないのか? 実際にどんな時に困るのか? 信託と他の制度と比較して、信託の利用価値を把握します。
 お客様が求めているニーズに的確に応えられるように、事例を用いながら信託を使って何ができるのかを理解し、信託が必要なケースに適正な信託の提案ができるようにします。


講師の松尾陽子先生


研修会風景

いいね!

-

 

コメント (0)コメントの閲覧・を投稿する場合には、会員の部屋への ログイン が必要となります。

コメントを投稿・閲覧する

▲ ページトップ