活動報告(単位会)

関東信越会

埼玉地区会 活動報告

【WEB研修】改正民法と相続税(2020/11/13)

2020/11/20

日 時
2020/11/13 13:30~16:30
場 所
ZoomによるLIVE配信
テーマ
平成の大改正といわれる改正民法が平成29年12月20日に公布され、原則的な施行日は令和2年4月1日でしたが、相続法に関する部分は段階的な施行で平成31年1月13日から令和2年7月10日の間に施行されました。
相続に関係のある方々の間では徐々に注目されてきています。
相続税法に直接影響のある部分は僅かですが、相続税対策や事後の相談を含め税理士が関わる部分は大きく、改正民法の内容と相続税の関連を知っておく必要があり、その重要部分を学ぶセミナーです。
講 師
田村栄税理士事務所 所長
関東信越ミロク会計人会 研修委員長
税理士 田村 栄 氏
出席数
39名
内 容

⑴民法改正の概要と相続税及び税理士の関わり(一覧表)
⑵配偶者居住権
⑶配偶者短期居住権
⑷持戻し免除意思の推定規定
⑸遺産分割前の預貯金の払戻し制度
⑹遺産分割前に遺産に属する財産が処分された場合の遺産の範囲の見直し
⑺自筆証書遺言の方式の緩和(新方式)
⑻法務局における遺言書保管制度
⑼遺留分算定財産の見直し
⑽遺留分の減殺請求制度の廃止と遺留分侵害額の請求制度の新設
⑾相続人以外の者の貢献を考慮する方策の新設
⑿成年年齢の引下げ

遺言とその後の遺産分割協議書との関係、改正民法と相続税法上の法規上の取り扱いの違い、補完制度等、
とても分かりやすいとのお声を多数頂戴致しました。

 

コメント (0)コメントの閲覧・を投稿する場合には、会員の部屋への ログイン が必要となります。

コメントを投稿・閲覧する

▲ ページトップ