研修・セミナー

研修・セミナー

会社法における会社役員のと法的責任

このセミナーは受付終了しました

開催日時 09月14日(木)13:30~16:30
講師 早稲田大学商学部教授
MJS税経システム研究所 客員研究員
和田 宗久 氏

この講師のホームページを見る

会場 津市アストプラザ4階 会議室1

〒514-0009

津市羽所町700番地 アスト津4階

TEL:059-222-2525

対象システム
対象 会計事務所向け
受講料 中部ミロク会計人会会員の方:無料
TVSご加入の方:4,630円(税抜)5,000円(税込)
一般の方:6,482円(税抜)7,000円(税込)
テキスト代:926円(税抜)1,000円(税込)
認定 名古屋税理士会認定研修
東海税理士会認定研修
日本FP協会継続教育単位認定研修3単位
定員 30名
備考

主催:中部ミロク会計人会 三重地区会
共催:(株)ミロク情報サービス 名古屋支社

担当支社 名古屋支社 担当:松本 TEL:052-955-3690 FAX:052-953-0369

このセミナーは受付終了しました

セミナー内容

近年、企業不祥事に関わる事件が間断なく世間を騒がせています。企業の法令違反や経営判断の失敗については、ときに各種メディアなどによっても大きく報道されており、社会的な注目も浴びているところです。社会的に重大な事件が発生すれば、その影響は当然会社の役員一般に及びます。会社役員にとって、実際にどのような行為についてどのような法的責任が課されるのか、ということについては、十分に認識しておく必要性が強まっていると言えるでしょう。そこで、本セミナーにおいては、会社役員等の法的責任に関する制度について簡単に概説した上で、最近の事例について検討し、留意すべき事項やポイントを押さえて明解に解説いたします。

1.取締役・監査役の一般的な法的義務
(1)善管注意義務と忠実義務
(2)監視義務
2.会社役員による経営判断と法的責任
3.会社またはその役員による法令違反行為と法的責任
4.不実開示に基づく会社法および金融商品取引法に基づく民事責任
(1)会社法に基づく民事責任と株主代表訴訟〉制度
(2)金商法に基づく民事責任
5.D&O保険

▲ ページトップ