研修・セミナー

研修・セミナー

<事業承継スキームの事例研究> 既存対策の限界を超える「民事信託」の事例 ~基本編~

このセミナーは受付終了しました

開催日時 03月26日(火)13:30~16:30
講師 公認会計士・税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
棟田 裕幸 氏

この講師のホームページを見る

会場 久留米ホテルエスプリ 13階 中会議室

〒830-0032

久留米市東町339番地

TEL:0942-31-1300

対象システム
対象 会計事務所向け
受講料 <3時間講座受講料>
●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員の方
 1名:2,778円(税抜)3,000円(税込)

●MJSユーザー(非会員)所長及び職員の方
 1名:6,945円(税抜)7,500円(税込)

●一般税理士事務所所長及び職員の方
 1名:8,334円(税抜)9,000円(税込)

※受講料はテキスト代込となります。
 MJS福岡支社との自動振替契約のない場合、当日会場受付で現金にて
 承ります。
 契約いただいている場合は、後日のご請求となります。
認定 日本FP協会継続教育単位認定申請中(3単位)
九州北部税理士会認定研修申請中(3時間)
定員 40名
備考

主催:九州ミロク会計人会
共催:ミロク情報サービス 福岡支社

※税理士会認定は各税理士会での判断により、認定されない場合も
 ございます。
※FP認定は審査基準により、認定されない場合もございます。

担当支社 福岡支社 担当:松ケ迫 TEL:092-481-3690 FAX:092-472-4052

このセミナーは受付終了しました

セミナー内容

事業承継対策の現場では、お客様個々の問題に検討を重ね、課題解決策をスキームとしてまとめ上げます。そこには、会社法、税法、ファイナンス、という三位一体の知識と経験が必須です。当セミナーは、従来の対策では解決不能であった事案が、民事信託の活用により突破口が開け解決した複数の事例を紹介します。民事信託「基本編」と位置付け、実務で使える民事信託を目指します。

1.民事信託の基礎
2.民事信託と税務
3.民事信託の種類(契約信託、遺言信託、自己信託)
4.民事信託を活用した事例
 (1)認知症対策としての活用
 (2)自社株式対策
 (3)受託者連続型信託と遺言代用信託

▲ ページトップ