研修・セミナー

研修・セミナー

【F-3】コロナウイルスとエクセル業務の関係とは?業務の「かゆい所」に手がとどく!楽楽販売を利用したExcelから卒業してルーチンワークを削減する方法

このセミナーは受付終了しました

開催日時 10月14日(水)13:10~14:00
講師 社員
株式会社ラクス
会場 ミロク情報サービス 京都支社

〒600-8416

京都市下京区薬師前町707 烏丸シティ・コア7F

TEL:075-344-1836

対象システム
対象 会計事務所向け 企業向け
受講料 事前登録制
無料
認定
定員 30名
備考
担当支社 ミロク情報サービス 京都支社 担当:西川
TEL:075-344-1836  FAX:075-344-1837

このセミナーは受付終了しました

セミナー内容

「営業活動に集中したい!」という思いとは裏腹に、時間を奪っていくルーチンワーク。見込み顧客に見積書を作ったり、
 受注した案件の情報を経理に引き継ぐといった作業に多くの企業様が無駄を感じており、働き方改革が進まない…という声も多く聞かれます。
一方で、時間がかかる作業に深く関わっているのがExcel業務です。
Excel管理では売上見込みが見えづらかったり、収支管理が難しいといった営業ならではの弊害も出てきます。
本セッションでは、Excel業務がなぜ時間がかかるのか?というメカニズムと、クラウドシステムが生み出す業務改善のヒントをご紹介します!

▲ ページトップ