研修・セミナー

研修・セミナー

【会場型】 相続財産と名義財産 -名義預金・名義株の認定と調査-

このセミナーは受付終了しました

開催日時 06月25日(金)13:30~16:30
講師 税理士
MJS税経システム研究所 客員研究員
MJS税経システム研究所客員研究員
武田 秀和 先生

この講師のホームページを見る

会場 J:COMホルトホール大分 3F 302会議室

〒870-0839

大分市金池南1-5-1

TEL:097-576-7555

セミナー形式 集合研修
対象システム
対象 会計事務所向け
受講料 ・九州ミロク会計人会会員
  1人目より:3,000円(税込)
・MJSユーザー(ミロク会計人会未加入)
  1名:7,500円(税込)
・上記以外の会計事務所
  1名:9,000円(税込)
※テキスト代込です。尚、受講料は後日ご請求となります。
 但し、MJS大分支社に自動振替契約のない場合、当日会場にて承ります。
認定 <南九州税理士会認定研修(3時間)>
<九州北部税理士会認定研修(3時間)>
<日本FP協会継続教育単位(3単位)>
定員 20名
備考
担当支社 株式会社ミロク情報サービス大分支社 担当:原田
TEL:097-537-0152 FAX:097-536-3177

このセミナーは受付終了しました

セミナー内容

 相続財産は被相続人名義の財産だけではありません。名義は異なっていても実質的に被相続人に帰属するものは相続財産です。相続人は名義財産についての意識は高くなく、相続税調査により多額の申告漏れを指摘される財産となっています。
 この講座では典型的な名義財産である名義預金、名義株についてその実態及び調査について解説します。

1 相続財産と名義財産
 ・相続財産とはなにか
 ・名義財産の考え方
2 名義預金
 ・名義預金に対する課税庁の考え方
 ・名義預金は贈与の基本を知らないためにできる
 ・相続税調査における名義預金
 ・判決裁決事例
3 名義株
 ・名義株とはどのようなものか
 ・名義株の実例
 ・名義株と贈与株
 ・相続税調査における名義株
 ・判決裁決事例
 ・名義株の整理

▲ ページトップ