研修・セミナー

研修・セミナー

【Web研修】売却?解散?小規模・零細企業のたたみ方を法務の面から徹底解説!

このセミナーは受付終了しました

開催日時 06月09日(水)13:30~16:30
講師 曽根総合法務事務所 所長 司法書士
曽根 圭竹 氏

この講師のホームページを見る

セミナー形式 Webセミナー
対象システム
対象 会計事務所向け
受講料 <3時間講座受講料、テキスト代、テキスト送料込み>
●九州ミロク会計人会会員及び会員事務所職員
 1名  3,000円(税込)
●MJSユーザー(非会員)所長及び職員
 1名  7,500円(税込)
●一般税理士事務所所長及び職員
 1名  9,000円(税込)
※受講料はMJS自動振替口座よりお引落させていただきます。自動振替契約のないお客様は、後日お送りします請求書に記載の振込口座へお振込みください。
※他単位会会員の方の受講料は、九州会の規定に準じ、3,000円(税込)を頂戴いたします(テキスト代を含む)。
*テキストのみの販売は行っておりません。
認定 <九州北部税理士会認定研修申請中(3時間)>
<日本FP協会継続教育単位認定申請中(3単位)>
*南九州税理士会会員の方は「その他研修」として受講報告をいたします。
定員 100名
備考
担当支社 九州ミロク会計人会事務局 
TEL 092(481)3285 担当 矢野・桑原

このセミナーは受付終了しました

セミナー内容

様々な事業承継政策がくりひげられていますが、なかなか事業承継は進んでいません。そこで、事業継続を選択せずに、事業売却や解散を選択した場合には、我々士業はどのような支援ができるのかについて、各スキームを解説しながら検討を行いたいと思います。

1 事業承継の現状
2 事業継続をしない場合にはどうなるか
3 事業売却に関する法務
4 解散に関する法務
5 我々士業ができる支援とは何か

※ 上記の項目は、若干変更する場合があります。

▲ ページトップ