活動報告(単位会)

活動予定

活動報告

統一研修会

平成28年11月17日(木)

第41回 全国統一研修会 四国大会

お接待の心を〝力〝にかえて!〜 世界へ〜 第41回全国統一研修会

第41回 全国統一研修会 四国大会

四国八十八箇所お遍路さんのお接待の心発祥の地で、
地域活性化のキーとなる発想力豊かな知見者が集結!

日本で初となる「マイナス金利」が導入され、行き過ぎた原油安が是正されるなどようやく安定の兆しが見え始めた世界経済。しかし、政策の効果が未知数であるという意見が根強いのも事実です。資本主義経済にきしみが見え始め、世界が混沌としつつある今こそ高い価値観と専門知識を持つ職業会計人は何をなすべきか、将来どのように世界が動くのかを見極める必要性が増大しています。

一つの形を持たず変化し続ける世界情勢を正確に把握し、みなさまに最新の情報や知識、技術を提供し開催して参りました全国統一研修会。41回目の今回は、日本の会計事務所が必要とされる「高度な税務の専門性」及び「会計で企業を強くする」ための知見やテクニック、テクノロジーを中心に研修を行います。
基調講演にはカリフォルニア大学サンタバーバラ校材料物性工学科教授であり、高輝度青色発光ダイオードの発明・開発でノーベル賞を受賞された中村修二氏をお招きし「青色発光ダイオードの発明を振り返って」と題し興味深いお話しを披露いただきます。
私たち会計人の企業をサポートする精神は、八十八箇所を巡礼するお遍路さんをお接待する心に通じると考えます。お接待発祥の地である四国から全国に向けその心を原動力として、ミロク会計人会の活性化と会員事務所及び関与先企業の発展に寄与してまいります。

▲ ページトップ