統一研修会

2021年度の全国統一研修会

第45回 全国統一研修会 熊本大会

蘇る熊本! 復興からの新たなる発展


第45回 全国統一研修会 熊本大会

復興した熊本城に、新たな時代の生き方を学ぶ。

昨年より延期をしておりました「第45回全国統一研修会 熊本大会」は、11月18日木曜日にオンラインで開催する運びとなりました。

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、開催に向け検討を重ねて参りました結果、当会では初の試みとなりますオンラインにて全国統一研修会を開催いたします。

式典・開会セレモニー~講演~閉会セレモニーは、熊本の現地よりライブ配信いたします。

熊本でお会いできるのを楽しみにされていた皆様におかれましては、誠に申し訳ございませんが、未曾有のことでもあり、何とぞご理解いただきますようお願い申し上げます。

お申込みお待ちしております。

過去の統一研修会の報告

第44回 全国統一研修会 函館大会

新・維新~ようこそノスタルジック函館へ~ 第 44 回全国統一研修会

第44回 全国統一研修会 函館大会

新・維新~ようこそノスタルジック函館へ~

さまざまなイベントが開催されるなど祝賀ムードに包まれて幕を開けた令和。いったいどのような時代になるのか、私たち一人ひとりの行動や選択が未来を作ると言っても過言ではありません。新たな時代の到来とともに価値観やシステムが変革する中、職業会計人はよりいっそう多種多彩な視点の獲得と専門技能を有する必然性が生じてきています。刻々と変化する現代を正確に捉え、みなさまに最新の情報や技術を提供し開催して参りました全国統一研修会。44回目の今回は、国内でも屈指の人気を誇る観光スポット・函館で、あらためて社会の潮流を感じることでミロク会計人会の活性化と会員事務所及び関与先企業の発展に寄与できると考えます。

ご多用中のところ誠に恐縮に存じますが、全国統一研修会に多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成30年11月8日(木)

第43回 全国統一研修会 沖縄大会

~美ら海 美ら島!ようこそ南国 沖縄へ~ 第 43 回全国統一研修会

第43回 全国統一研修会 沖縄大会

美しい海に囲まれ独自の文化を持つ沖縄 真の意味での精神を宿した知識人が集結!

沖縄の方言である「なんくるないさー」には「くじけずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつか良い日が来る」という深い意味が込められています。美ら海、美ら島に囲まれた沖縄で、あらためて人々の生き方や社会全体の働き方を見つめ直すことによってミロク会計人会の活性化と 会員事務所及び関与先企業の発展に寄与できると考えます。

変化する世界情勢を正確に捉え・分析し、みなさまに最新の情報や知識、技術を提供し開催して参りました全国統一研修会。43回目の今回は、日本の会計事務所が今まさに必要とされる税務の専門性及び企業強化のための知見やテクニック、 テクノロジーをメインに研修を行います。

ご多用中のところ誠に恐縮に存じますが、全国統一研修会に多数のご参加を心より お待ち申し上げます。

平成29年11月9日(木)

第42回 全国統一研修会 新潟大会

~ 朱鷺めき ~ 熱い心で感動を

第42回 全国統一研修会 新潟大会

日本人の心のふるさと、米どころ新潟に、世界の潮流を読み解く経験豊かな知識人が飛来!

EUからの離脱を表明したイギリス、新たな考えを持つ大統領が誕生したアメリカ、そして予断を許さない北朝鮮情勢など、近年まれに見る速度で世界が揺れ動いています。日本を取り巻く状況が混沌としている今こそ多様な価値観と専門技能を持つ職業会計人は、世界がどのように動いても臨機応変に対応する能力がこれまで以上に求められています。

日々刻々と変化する世界を正確に見極め、みなさまに最新の情報や知識、技術を提供し開催して参りました全国統一研修会。42回目の今回は、日本の会計事務所が"今"と"近い将来"必要とされる税務の専門性及び企業強化のための知見やテクニックをメインに研修を行います。

基調講演には『鉄道員(ぽっぽや)』で第117回直木賞を受賞した、浅田次郎氏をお招きして『お米の経済学』と題し、新たな視座をご提供いただきます。第1分科会は東京大学大学院法学政治学研究科法学部教授・政府税制調査会会長である中里実氏をお招きして『中間層の本音とどう向き合うか』と題し、経済活性化、消費拡大のヒントについてご教授いただきます。第2分科会では、銘酒「越乃寒梅」で有名な石本酒造株式会社取締役・杜氏である竹内伸一氏をお招きし、『「伝統の継承」「挑戦」「おもてなし」』の演題で、新潟清酒づくりを通じて伝統の継承と発展についてお話しいただきます。第3分科会では、株式会社新潟放送 代表取締役会長 竹石松次氏に『新潟から世界を拓く~前島密・大倉喜八郎・南場智子氏~』と題し、新潟出身の成功者について語っていただきます。

日本人の食生活にかかせない米。
米は日本文化の基礎を形作っているといっても過言ではありません。日本屈指の米どころである新潟で、あらためて基礎を見つめ直すことによってミロク会計人会の活性化と会員事務所及び関与先企業の発展に寄与できると考えます。ご多用中のところ、誠に恐縮に存じますが、全国統一研修会に多数のご参加を心よりお待ち申し上げます。

平成28年11月17日(木)

第41回 全国統一研修会 四国大会

お接待の心を〝力〝にかえて!〜 世界へ〜 第41回全国統一研修会

第41回 全国統一研修会 四国大会

四国八十八箇所お遍路さんのお接待の心発祥の地で、
地域活性化のキーとなる発想力豊かな知見者が集結!

日本で初となる「マイナス金利」が導入され、行き過ぎた原油安が是正されるなどようやく安定の兆しが見え始めた世界経済。しかし、政策の効果が未知数であるという意見が根強いのも事実です。資本主義経済にきしみが見え始め、世界が混沌としつつある今こそ高い価値観と専門知識を持つ職業会計人は何をなすべきか、将来どのように世界が動くのかを見極める必要性が増大しています。

一つの形を持たず変化し続ける世界情勢を正確に把握し、みなさまに最新の情報や知識、技術を提供し開催して参りました全国統一研修会。41回目の今回は、日本の会計事務所が必要とされる「高度な税務の専門性」及び「会計で企業を強くする」ための知見やテクニック、テクノロジーを中心に研修を行います。
基調講演にはカリフォルニア大学サンタバーバラ校材料物性工学科教授であり、高輝度青色発光ダイオードの発明・開発でノーベル賞を受賞された中村修二氏をお招きし「青色発光ダイオードの発明を振り返って」と題し興味深いお話しを披露いただきます。
私たち会計人の企業をサポートする精神は、八十八箇所を巡礼するお遍路さんをお接待する心に通じると考えます。お接待発祥の地である四国から全国に向けその心を原動力として、ミロク会計人会の活性化と会員事務所及び関与先企業の発展に寄与してまいります。

平成27年11月12日(木)

第40回 全国統一研修会 北陸大会

~いま、輝きを~ 越の国から地方再生!

第40回 全国統一研修会 北陸大会

移ろいゆく世界情勢、国内情勢を見つめ、常に最新の情報や知識、技術をみなさまに提供し開催して参りました全国統一研修会。第40回目の今回は、好調な日本経済の波にうまくライディングする方法や未来展望等、構造が変わりつつある日本の会計事務所が現在、そして近い将来必要とされる知見やテクニック、テクノロジーを中心に研修を行います。基調講演には、作家・前東京都知事である猪瀬直樹氏をお招きし、「この国のゆくえ」と題してご講演頂きます。

第1分科会はミロク会計人会連合会情報ネットワーク委員会の企画運営による業務改善シリーズ第4弾「突撃!隣の事務所の・・・ ~ニッポンの半歩先行く税理士事務所~」 と題し、税理士事務所必須の情報をご紹介します。
また、東京工業大学教授の大山永昭氏から「番号制度導入の背景と今後の展開」と題し、2016年から運用が始まるマイナンバー制度についてもご紹介いたします。

第2分科会では「第5回ものづくり日本大賞 経済産業大臣賞」を受賞した金属溶解一級技能士である能作克治氏をお迎えし、「素材とデザインで市場を拓く」と題し、新たな価値観を付与する事でマーケットを創出するヒントをお話し頂きます。

第3分科会では元金沢市長の山出保氏に「まちづくりものづくり―金沢の物語」と題し、金沢の魅力について多方面からお話し頂きます。

全国統一研修会に、皆様の多数の参加を心よりお待ちしています

▲ ページトップ